今日一日の出来事から

農作業やPCその他もろもろ

潜在意識を活用して目標を達成する方法2

1. 目標を達成するために潜在意識を活用する 

潜在意識は非常に強力な力を持っており、それを味方につければ努力なんて必要ありません。でも、逆に潜在意識を敵に回すと一気に目標達成が難しくなります。 なぜ潜在意識を活用すべきか? 潜在意識の力とは? 潜在意識は、意識の奥深くにある部分で、我々が普段意識していない思考や行動の反応を司っています。実際には、意識している部分はたったの5%で、残りの95%は潜在意識が担当しているんですよ。これだけでも、潜在意識が目標達成に大いに関わっていることがわかります。 潜在意識の効果的な活用方法 まずは、ポストイット刷り込み法から始めましょう!

 


2.潜在意識を使い方

目標や夢、やりたいことをポストイットに書き込み、それを常に目に入る場所に貼り付けるんです。すると、意識せずに潜在意識がその情報を受け取り、目標達成に向かって動き出します。次に、イメージプログラムです。イメージは私たちの潜在意識にとって非常に効果的で、目標達成をイメージすることで、目標に対する意識や確信が高まります。アルファ状態で目標達成の喜びに浸ったり、肯定的な言葉やフレーズを繰り返すことで、潜在意識にプログラムを与える方法です。例えば、「私は成功する人間だ」「私には行動力がある」という言葉で潜在意識を刷り込めば、自信とやる気が高まって目標達成が近づきます。 心の大掃除も重要です。メンタルハウスクリーニングと呼ばれるこの方法は、心の中のネガティブなプログラムをクリアにするためのものです。ボクシングの試合の前に出場選手が「自分は絶対に勝つ」といきまいているのを見たことがありますか?あれがそうです。反対に自分はダメな人間だと思えばそうなります。ならば自分の思い込みや制限を探し出し、ポジティブなプログラムに変えていきましょう。 優先順位の明確化も忘れずに!目標を具体的に列挙し、重要なものから順に整理していきます。これによって、何に集中して取り組めばいいのかが明確になりますし、達成するためのステップも見えてきます。 潜在意識を活用して目標を達成するメリット 目標達成の確率が高まります!潜在意識を味方につければ、努力ばかりする必要がなくなります。楽に目標達成ができるので、達成率も飛躍的に高まるんですよ。 努力が楽しくなります!潜在意識と一緒になって目標に向かうと、努力が苦痛ではなく楽しみになります。あなたの意識は達成することを当然だと思い、やる気がグンと湧いてきますよ。でもそんなに簡単ではありません。時間と日々の習慣が必要です。

3.習慣化すること

潜在意識は普段意識していない部分で、目標達成に非常に大きな影響を与えます。努力せずに目標達成できる方法などありません。「自分は○○になる」「自分は○○にもうなっている」と出来れば大声で毎日繰り返し言うことです。思いが強ければ強いほどその達成は近づいてきます。思いが高まれば努力も楽しくなり、失敗から学ぶこともできる。潜在意識を活用することで、目標達成の道はもっと明るくなります。ぜひ、潜在意識に頼ってみてください。

 

潜在意識を活用して目標を達成する方法2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る