マキタのレシプロソ-JR184Dです。見かけは小さくて,刃も小さいけどそれでも結構使えました。最初は孟宗竹の竹林で竹を切るのに使いましたが、あまりにも竹が多いので今はチェ-ンソ-を使っています。価格は本体のみで13,000円程度(2022年4月現在)です。決して安価ではなくホームセンタ-でたくさんある類似品と比較してみればマキタだけにしっかりした作りになっていることがわかります。買うときに結構迷いましたがマキタの信頼性で決めました。これは本体だけなのであとバッテリ-(できれば2個ほしいところです)と充電器が必要です。

     

 

バッテリ-、充電器とも3,599円(2022年4月現在)で全部揃えると2万円程度かかりますがそれでもノコギリを手で引くよりはるかに便利で時間的に短時間で済むと思います。自分が購入した時はバッテリ-(1個)と充電器で10,000円程度でした。だんだん安くなっているのはやっぱり使う人が多くなっているのだろうと思います。あと替え刃がたくさんあり竹、枝、塩ビ、金属とたくさんの用途にあったあった替え刃があります。

 

 

投稿者 7587_ahtyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA