PCの改造SSDとCPUグリス

PC

PCの改造ををしている。以前からやろうと思っていたのだがどうも時間がないのとやる気がないのとでそのままになっていた。HDDは最近のSSDに交換した。デ-タはEaseto Backupを使った。時間はかかるが結構正確にエラ-なくバックアップができるようだ。参考動画はyoutubeにたくさんあるので参考になった。従来のHDDはノートの場合は2.5インチで静音設計になっているのでさほど気にならないけれどSSDはUSBメモリの大型のような感じがする。値段的には6千円前後で安くなったようだが以前の値段を知らないので何とも言えない。まずは裏面のバッテリ-を取り外していく。これを忘れると内部をいじるときにショ-トする可能性があるようなので注意が必要だ。今、改造しているのはThinkPadのL540という旧型の機種でメモリは当時4Gで購入した時には結構早く動いたがソフトをたくさん入れたりするとそれはそれで動きが鈍くなる。それで16Gに増設した。PCショップなんかに行くと結構な古い機種が3万から10万円程度まで並んでいる。よく手入れされたものなら別だが画面やキ-ボ-ドなんかを見ると長くはもたない感じがするのも当たり前。自分が初めてノートPCを買ったのはもう30年以上前の東京出張の折、秋葉原のPCショップでThinkPadのノ-トだった。今のように薄くはなく分厚くPCは重くHDDは100Gもなかったのではないかと思う。値段も30万円程度で当時のThinkPadは構造は簡単で取り扱いは簡単だった。メモリは2G程度だったがWin3.1だったこともありそれほど再インスト-ルには手間はかからなかった。ジャンク品を集めて自分で組み立てたPCを何台も作ったがジャンク品の寄せ集めのため半年も持たなかった。たいていマザ-ボ-ドの不良だった。おまけに当時はオ-ルインワンではなかったので再インスト-ルすると必ずドライバ-をすべて最初からまた組み込まなければならず大変だったことを覚えている。それはそれで結構楽しかったが今の機械は自動的にネットから最新のドライバ-が投入できるので便利だと思う。

さて、PCの裏カバ-を外しヒートシンクを外して行くとPCグリスはもうカピカピに乾いている。CPUのファンにはほこりは溜まっていないようだ。これはこれでいいようなのでグリスを塗っておく。SSDは交換したのでまだ動作は確認していないがまあいいだろうということにしておいた。あとは動作確認と今はWin8.1からWin10にバ-ジョンアップである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました