8月も終わりなのに今年の夏は異常に暑い。自分の経験だとこのように暑い日が続くのは経験したことがない。38度程度の気温が何日も続くような夏は経験したことがない。8月の最初から畑の草取りなんかの農作業、そして稲刈りといろいろあって日中に数時間、屋外で作業していたら体が参ってしまった。気分が悪くなるような日が何日か続き階段を登るときでさえフラフラするような感じがあった。これがよく言われている熱中症なのかと後で気が付いた。最初はそれがわからず”運動不足”かと思い夕方に7キロほどランニングを試みたがかえって昼間は身体が動かなくなった。当然のことである。ここしばらく1週間ほど寝込んでしまうような日が続いた。もう若くないのだから仕方がないかとあきらめていたけどそうはいかない。しなければいけないことはたくさんありすぎるのである。年齢がいくと自分が疲れているのかそうでないのかが感覚が鈍くなるようだ。80歳を超えているような人になると暑さの感覚がなくなるような人がいるという。自分はそこまでの年齢ではないがそれに近いような感覚になっていたのだろう。ク-ラ-をつければいいのだろうがク-ラ-の感覚はお年寄りにはかえって違和感があるのではないだろうかと思う。それでク-ラ-の風が嫌いな人もいるようだ。これは若い人にはわかりにくいかもしれない。

今年は台風が少ないようだがこういう年はその年の後半に多いかもしれない。そんな台風は大型の場合が多い。自分が子供のころはそうだった。

投稿者 7587_ahtyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA